機能的EDの種類

機能的EDの種類

EDは幾つかの種類に分類されています。

 

その中に機能的EDという種類があります。

 

これは更に心因性EDと精神病性EDに分けられます。
機能的ED内の心因性のEDには性的な問題が原因の場合と、性的では無い問題が原因となっている場合があります。

 

性的な問題が原因の場合の例としては、新婚初夜で緊張のあまり上手く性交渉が出来なかった、過去に性交渉が上手く行かずに失敗した経験がある、または性生活自体に罪悪感や羞恥心を持ってしまう...などがあげられます。

 

反対に性的では無い問題の例としては転職やリストラなどで急に職場の環境が変わった事などで心理的に不安を感じている、家庭内のトラブルや問題で悩み事がありそれがストレスになっている...などによりEDになってしまう事があります。

 

機能的EDのもう一つの種類である精神病性EDとは、自律神経失調症やうつ病などの疾患によりEDの症状が現れるものを指します。

 

それぞれ原因も治療法も異なってきます。

 

まずは専門医の治療を受けに行く際に、毎日の生活の中でストレスになっている事が無いかどうかを話してみるのが一番良いでしょう。

 

心理的な原因でEDになった場合には、その原因となる問題の解決が効果的な治療となる事が多いのです。

 

問題が解決されると共にEDが治る事も珍しくはありません。

機能的EDの種類関連ページ

EDの原因は生活習慣
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。
加齢によるEDの悩みについて
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。
生活習慣病とEDの問題
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。
神経障害とEDの関係
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。
薬によるEDの可能性
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。
腰痛とEDの関係
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。
心因性EDの種類と原因
勃起不全についてお悩みを持つ方が年々増加しているようです。当サイトではEDについて様々な情報を紹介しています。